大事なのは広背筋だった話。解説編

2017/02/18

大事なのは側面だった!3日解説期!!

20170217141351

1日目

前後ろだけにフォーカスしすぎてませんか??




猫背のことだったり

肩凝りのことだったり

腰痛のことだったり

丸くなることだったり

呼吸が浅くなったりとか、、、。


寒い時期はどうしてもこんなことになりやすい。。。

そもそも

筋肉って寒いと収縮して固まりやすい。。。

無意識でチカラが入っていることが多い。

そして

人は見える場所しか意識できないというこの常識知っていますか???20170217140912

たとえば、

 

よく見る顔とか、、、。

よく見る背中の丸さとか、、、。

 

確かに、、、。

そんな声が聞こえてきそうですね。




質問させてもらってもいいですか??

それは

普段の生活変化つけていますか??

普段の姿勢ピシッとしていますか??

ドキッとした人の方が多いんじゃないでしょうか???

20170217144222

日々の生活は変化をつけようと思わない限り、変化はつかないと思う。

それが外部的要因

もしくは内部的要因でしかない。。。


外部的要因とは、、

・誰かに強引に変化をつけられること。

・出来事や環境で自分以外の誰か何かの原因で変化がつくこと。

・自分以外のなにかで変わる。

・それは天候のことだったりする。

・それは上司だったりもする。

・それは家族だったりもする。

 

 

要するに自分以外のなにか!!


内部的要因とは、、、

・自分自身での変化をつけること。

・自分自身の気持ちの変化、思いで変化する。

・自分自身で変化することができる。

・自分の内面

・めんどくさい、めんどくさいという気持ちを奮い立たす状態など。

 

 

要するに自分と向き合うこと。%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-44

広背筋をしっかり伸ばせ!!

広背筋とは、、、。

背中にある筋肉で、特になにかを引っ張るときに使う筋肉。

トレーニングだとローイング系。

そしてその筋肉が丸くなり、固くなり、収縮し続けると、肩凝りや猫背や疲れやすいからになる。。。※呼吸も浅くなることがある。

20170217142828

更に専門的な話へ。

 

何かを引っ張るときに大事な筋肉それは大きく分けて2つある。

その一つが広背筋

もうひとつが、上腕二頭筋です。

トレーニングなどをやるときはこの2つを同じ日にやることが多くそしてそれくらい連動している。

※わからない方は調べてくださいね!!

そしてここまで理解できたという前提で、、、。

【広背筋の特徴!!】

・逆三角形の身体作りには必要不可欠な部分。

・筋肉自体も大きいため広背筋もしっかり伸ばせることができればダイエット効果もあるかも!?

・肋骨の裏に面しているので動きが悪くなると必然的に呼吸が浅くなる。

・実は上半身で重要なポイントを占めいてる。

・広背筋と肩関節の連携があるため慣れていない方はアプローチを難しい。

・引っ張るにしても初動は基本二頭筋を使い後半から広背筋を使うことが多い。

・広背筋だけを伸ばすのはそれなりに意識をすることが大事。

・広背筋は手を伸ばしただけではそれほど伸びていない。

・無理をすると肩を痛めることがある。

20170217141313

それでは次回どんなやり方があるのか?解説しますね!!

続きを読む。。。