背骨を凌駕しろ!!

2017/01/30

背骨とは橋と同じ原理!!

20170129134734橋も背骨も衝撃を逃がす事が大事。

橋と背骨の共通点。

それは、柔軟性である。

Screenshot_2017-01-30-15-32-15

どんな振動も柔軟性で回避しろ!!

橋は人が歩き、その力を逃がすために遊びを作り、上下の柔軟性を作っている。

背骨も同じで、頭と骨盤を繋ぐ大切な橋。

前後
左右
上下
前後

と幅広く動く。
だからこそ、その力を逃がすために柔軟性が必要である。

そして、
背骨の柔軟性の鍵は背骨に平行している。脊柱起立筋(せきちゅうきりつきん)である。
※詳しくは調べてくださいね!

実はここだけの話、
久しぶりにブリッジしたら、、、、

20170129133238なんとつりそうになった。。。汗

やっぱりバランスって大事でよね!
無理はだめだし、やりすぎはよくない。。。20170129133253

ここだけの話。

実はここだけの話写真のように違和感のあるところを擦っただけ。

20170129141511

これは以前から話している話なので興味あれば下記を。

 

近日中に公開!






そして以前撮った動画で簡単な体操を紹介しています。

ぜひこれを見て勉強してみてくださいね。。。



最後に

背骨は丸く(猫背)もできるし、反ること(胸を張る)もできることを認識しててくださいね。
この両方ができることが実は背骨を凌駕することでもあるんです。

20170129132941

だから両方を意識しながら丸くなる方は胸を張るイメージで、
胸が普段から張っている方は少し丸くするイメージが大事かもしれませんね。

20170129133302

83インスタ

Instagramはこちらから

83のLINEblog

LINEblogはこちらから



胸筋!呼吸との深い関係性!!

2017/01/27

胸を開く!超重要性!!

20170126124635

冬の時期になると本当に寒さで背中が丸くなる。。。。 20170115155503

そうなると

 

 

胸筋が収縮して流れが悪くなる、、、。

 

 

だからこそ胸を開くことが重要で

 

 

胸筋が固くなると

呼吸も浅くなり、疲れやすくなるんですよ!!

 






 どんなことをしたらいいのか??

 

簡単なものです!

手を横に伸ばして掌の角度をねじっていく。

 

そうすると自然と胸筋が伸びてくると思います。

下の写真のように

20170126125254

最初は掌を下にして横に伸ばすだけ。

 

それができるようになったら手の角度を上げていく!20170126124145

 

そしてまた掌を反す!!20170126125259

 さらに返していく!20170126125504

もう一度おさらいしますね。

 

手を横に伸ばす。

 

掌をひっくり返す

 

慣れてきたら手の角度を上げていく!!

 

その際に壁や木などでつっかえ棒にするともっといいかもしれませんね。

※念のため強い負荷は絶対にNGですよ。指先が痺れてくる可能性があります。。。

20170126132359

まずは日々の生活で手を横に伸ばす所から始めてみては、、、、、。

 

他にも遠いものを掴んだり

20170126131102

胸筋を伸びているのを意識したり、

20170126124620 角度を変えてみたり20170126132240

 色々とチャレンジしてみてくださいね!

そして呼吸がしやすく、肩こり、頭痛改善にもなると思います。。

 

いつもありがとうございます。20170126130937




肩甲骨!! 稼働域の広さを知る。

2017/01/26

究極の肩甲骨改善は腕立て伏せにあり?!

スクリーンショット (418)

皆さん腕立て伏せと聞くとどんなイメージをお持ちですか??

 

 

恐らく

筋肉トレーニングを想像するのではないでしょうか??

実は腕立て伏せのフォームがまさに肩甲骨を締める動作何ですよ!!

 

 

 

 

多くの方が肩甲骨自体を日常から動かすことをしない結果、

 

 

肩甲骨の周りの筋肉が固くなり、

その結果肩凝りや、頭痛といった症状がでることがある。 20170125_233252

なぜ腕立てのフォームで肩甲骨が動くようになるのか??

 

【重要なポイント!!】

実は肩甲骨というのは多くの筋肉とは接着面が多いのですが、骨の接着面が少ないのです。

 

 

だから稼働域は大きく動く場所なのです。

※本来は、、、。涙

 

 

根本的に

筋肉というものは動かさないと固まり、柔軟性が非常に悪くなる。

逆を言えば動かしていれば柔らかくしなやかになるという原則がある。

だからこそ動かそうとすることが大事。




 

 

でもでもいままで動かしていなかった方や感度が鈍い方は

 

実は要注意!!

 

 

 

激しくやったりすると揉み返しや身体のだるさが来るので加減してやってくださいね。

 

腕立て伏せで実は肩甲骨が閉まるんですよ!

写真のようにやろうとしてできない方はかなり筋肉が固めな方です。

 

 

腕立てでしっかりとしたフォームでやると

 なんと

猫背改善姿勢改善なんか夢じゃないんですよ!

 

 

そしてこれが皆さんが知っている腕立て伏せ!!

20170123124538

 そしてこれが腕立て伏せのフォームで肩甲骨を締めている。20170123124523

 肩甲骨のあたりが下の写真の方が膨らんでいるのわかりますか??

そうこれが肩甲骨を締めているストレッチなんですよ!

 

正直パッと見ただけではわかりにくいと思うのですが、、、。汗

だからこそ意識してやっていくとだんだんわかるようになってくるんですよ!

そして皆さんは手を後ろにどこまで上がりますか??

是非この写真のようにチャレンジしてみてくださいね!!

20170123123410

せっかくなので、20170123124644

まずは時間を作ってトライしてみては、、、、。

 

今回はこのあたりで、、、。


 




足首編、最終日!!あっ大事な事言い忘れてました。汗

2017/01/19

ついに最終日!!

20170115151524_1 

皆さん、、、

 

 

足首ストレッチやってましたか??

やっぱり1週間やると

 

 

いつも気付かない気づき

身体から変化する大切さを教えてもらった!!

20170115144419 

数字的な変化はなかったけど、気付きの多い一週間でした(>_<)

 

 

1日15分でも繰返しやることで、

 

 

 

再度お伝えしますよ!

 

 

 

1日15分

1日15分ですよ。笑


 

そして

 

立ちやすさ、

歩きやすさ、

 

 

変わった!!

 

 

そして自分の苦手な角度もわかったし、

伝える難しさも勉強になった!!

 20170115144550

▲足首からの学び▲

 

やっぱり自分をずっと支えてくれていることに感謝。

靴の裏を見るとやっぱり同じような場所がいつも削れている。

 

体重が増えればその分負担がかかってくる。

だから、感謝の気持ちを込めて適正体重はキープしたい。70キロ前後かなぁ?!

20170115154134

内側、外側。

前側、後側。

 

 

全てが大事で

バランスを取ることが大事。

 

この企画も終わりますが皆様も

 

是非

 

足首を回す

足首を伸ばす

足首を縮める

 

 

小さな気付きがやがて大きな変化となって帰ってくると思う。

 

 

▲指先からの学び▲

 

指先とからの悲鳴!!

これは正直つらかった。

20170115153515_1

今まで握手なんてしてこなかったから!!!www

これはしばらくチャレンジしてみますね‼

 

 

これくらい指先の感度か低いことに、、、。

やればやるだけ変化は出てくると思う。

 

 

 

指先が真っ赤になって、、、。

無理やり握手さして、、、、。

手がないと何もできない、、。

 

 

 

足へのこだわりは強くなりそうですね‼笑

20170115154217





あっそうだ大事な事を言い忘れていたい。

このタイミングですみません。。。

 

それは、、、。

そもそも足首の前に足の長さがズレている人がほとんど。9割程度はいると思いますので、、、、。

このズレも一緒に直しましょうね。

 

それについてはまたアップしますね。

ちなみにこんな方ばっかり、、、、。涙

 

詳細を見る。

20170115154802_1

 

長い期間お付き合いいただきありがとうございました(>_<)

日々の勉強の先に未来がある。 

 

やっさんの最新コンテンツはLINE@で配信中!!

友だち追加

 

LINEの詳細が気になる方は、

詳細を見る。

 


▲前のコンテンツを見る▲

1日目を見る。

2日目、3日目を見る。

4日目を見る。

5日目を見る。

6日目を見る。

 




足首&指先 新たな発見?!6日目

2017/01/18

残り2日。。。。

20170115152833

昨日はどちらに寄り添うのが得意でした??

やってみて何か感じましたか??


左右の違和感こそが変化をつける上で大事なの何度も何度もやっていたにつけてくださいね(>_<)

そして場所によって突っ張る筋肉や筋が違うこと分かりましたか??

そんな気づきが自分の身体を小さく変えていくきっかけになるはず。

20170116151653

そして今日のお題!!

 

 

みなさんこれできますか??

【足指と足指握手!!】

20170117182407

実はここだけの話

始めてこれができる人って

全体の2割程度だと思うんですよ。

それくらい身体と向き合う時間が皆さん少なすぎる。。。






これは手がないと難しいですが、やっていくとだんだんコツが見えてきますので、絶対にトライしてほしいですね。

そしてやってくと足が暖かくなる感じすごく出ると思います。

まずは1週間空いた時間にトライしてくださいね(>_<)

20170117181301

そして自分も最初は5分もやっていると指先が

痛かった、、、。涙

逆に言うとそれくらい足先を広げていいなかったという反省。

これからは少しづつ足と足を握手しながら足首&足先から改善していきたい。

20170115154303

 

最終日続く!

 

 

▲前のページを見る▲

▶1日目はこちら。

▶2日目.3日目はこちら。

▶4日目はこちら。

5日目はこちら。

 




美脚になるために!足首の極意ついに公開!5日目

2017/01/18

5日目

足首は夫婦仲良しから始まる(^_-)-☆

20170115155703

夫婦肩を並べた時にどちらによりかかる方がやりやすいですか??

左側20170116151800

右側 20170116151829


恐らく得意、不得意が出てくると思います。

 

自分は左に倒すことが少し違和感を感じる。

 

 

そして今回の極意は、、、

これは撮影する中で気づいた足首チェックでした。

左右違和感って実はものすごく大事でそこからバランスを整えていくことが

姿勢改善をする何よりも大事なファストステップかもしれませんね。

20170115153113

【ポイント紹介】

リズムよく左右に倒す!!一日20回程度目指して左右のバランスを整えましょ。20170116151856

力まずテンポよく左右に倒していきましょ(>_<)

レッツトライ!!20170116151901

やる時間帯は??

やっぱり寝る前の布団の上とかがベストだと思う。

足をバタバタさせるしやれば感度の高い方だと足が暖かくなってくる。

是非是非日々の習慣に。。。





でわ違いを生む違いとは??

 

全ては違和感から入ることが何よりも大事。

 

逆に言うと違和感なしでは姿勢改善なんかできるわけないと思う。

 

いつもやっているストレッチや足首のストレッチも全く同じ。

昨日の写真も視点を変えれば足首だってカメラだって同じだと思う。

 

 

だから今日伝えたいことは足首のようにすぐ変化が出ないものは絶対に

 

違いを生む違いを探そうとするところが大事だと思う。

 

いつもやっているストレッチ最後におさらいしますね。。

 

 

 足首を伸ばしたり20170116142148

20170116142132

足首を縮めたり

 2017011515160620170116141950

そして足首の自分のバランスを見る。

 色々とやってみていかがでしたか??

20170115144216

まだまだ足首奥が深いと思うので是非是非チャレンジして美脚を目指してくださいね。

続きを読む。

 



▲前のページを見る▲

 

▶1日目はこちら。

▶2日目.3日目はこちら。

▶4日目はこちら。




自分らしく!!整える!!

『広告』